活気を取り戻しつつある江西省南昌市、飲食店内での飲食再開―中国

© 株式会社 Record China

江西省南昌市では14日、多くの市民が飲食店を訪れ、食事を楽しんでいた。中国新聞網が伝えた。

同市の新型コロナウイルス感染予防対策指揮部はこのほど通告を発表し、14日午前0時より、飲食店内での飲食を秩序に基づき再開させることを発表した。各飲食店は「事前予約・混雑時間帯回避・人流抑制」措置を徹底的に実施しつつ、原則として受入は定員の50%までという上限を設けて、店内での飲食を再開する。(提供/人民網日本語版・編集/KM)