この先は、空模様の変化に注意を (解説:#気象予報士 #穂川果音)

© 株式会社サニースポット

2022年5月18日 この先は、空模様の変化に注意を (解説:#気象予報士 #穂川果音) 今日は、前線が沖縄地方よりも南下しています。 このため、沖縄地方でも梅雨の晴れ間となっていまして、このところすっきりしなかった天気だった太平洋側の地域でも、日差しが出ている状況です。 ただ、この先なんですが、空模様の変化に注意が必要です。 まずは、明日ですが、上空の寒気が北日本を通過してきます。 この影響で、東北地方から北海道にかけて、発雷確率が高くなっているのがわかります。 ただ、この発話確率をみると、そこまで高くないので、急な雨が降りやすいのは、山沿いに限られそうです。 そして、あさっての金曜日になりますと、暖かく湿った空気が入り込む関東甲信地方で発雷確率がとても高くなっているのがわかります。 金曜日は、関東地方で晴れのマークがあったとしても、天気の急変に備えて、折り畳み傘などあると安心かと思います。 では、明日の全国の天気を、まずは予想天気図から見ていきます。 明日は、高気圧に覆われる西日本から東北地方では、日差しの出るところが多くなります。 ただ、北海道では気圧の谷の影響で、天気は下り坂となりそうです。 では、お天気マークで見てきます。 沖縄も、明日は梅雨空が戻ってきまして、夜は雨の降る所が多くなるでしょう。 西日本から東北地方にかけては、日差しが出て、明日も気温が高い状況が続きます。 日中は30度近くまで気温の上がるところがありますから、熱中症対策はしっかりとお願いします。 また、北海道では午後から天気は下り坂となりまして、雨や雷雨となるでしょう。 続いて、この先の全国の天気です。 沖縄は梅雨空が戻ってきます。 特に、金曜日から土曜日にかけては、雨の降り方が強まるところもありそうです。お気をつけ下さい。 また、週末は西日本から東日本で、再び雲が広がりやすいお天気です。 特に太平洋側の地域では土曜日に雨のマークなくても雨の降る所ありそうです。 最新の気象情報を確認するようにしてください。 週明け以降になりますと、再び前線が南下するため、晴れる日が続きます。 気温の高い日が続きますから、皆さん暑さ対策はしっかりと行うようにしてください。 #天気予報 #ゲリラ雷雨 #発雷確率 #天気急変 #空模様の変化 #気象情報 #雨雲レーダー #週間天気 #雷 #サニースポット