【新大久保】最旬の本場・韓国カフェ!カフェヌル(Cafe Neul)

© 株式会社サンケイリビング新聞社

新大久保駅から東新宿方面に大久保通りの繁華街を歩き、新宿西大久保公園近くにあるカフェヌル。韓国っぽカフェならぬ、本場韓国カフェが新大久保にあると調べ、行ってきました。


ガイドブックにも載ってない!?最新の本場・韓国カフェ

新大久保にこういうカフェってなかったよね!?って思わせるおしゃれな白くて余白多めなシンプルな外観!インスタグラムや食べログの口コミを確認する限り去年6/20にオープンしたようで、ガイドブックにも載っていないとの口コミ。(雑誌には載ったようです!)


TVなどメディアにも出てらっしゃるので、もうガイドブックに載る寸前でしょうかね(笑)


ほんとこう言った口コミやインスタグラムの口コミで私も知りましたが、すでにお店の前には多くの人が待っていました。私はGWの5/2の15時くらい行って、4〜5組くらい待ちがあり、1時間弱くらい待ちました。

韓国といえば、一時期カラフルなものも流行っていましたが、淡色が旬。

少しハングル(韓国語)で文字が書いてあるのもGOOD!!

モノトーンだけでなくグリーン(観葉植物)を入れたり、木目も入れるのも良いですね!

静かで居心地が良いカフェ!甘くない大人スイーツが新しい映えスイーツ

新大久保のカフェといえばKPOPがガンガンにかかっていて、スイーツはカラフルな、いわゆる映えスイーツを出すお店が多いと思いますが、今は静かでのんびり過ごせるような居心地のいいカフェが流行り。

スイーツも健康・美容・ヘルシー志向を受けてか、甘すぎず、毒々しい色のスイーツは韓国っぽカフェ最旬とはいえなくなってきたように思います。(カラフルなのが好き、というのはまた別ですがね!)

窓際のソファー席。ホテルのラウンジを思わせるようなカフェ。この席で写真を撮ると今時の映え写真が撮れそうです(笑)

だいたい2人組の人が多かったように思いますが、10組以下(私の記憶では9組、18席程度)の比較的小さめのお店です。

こちらがメニュー。

こちらが頼んだメニュー。(友人の分と2人分です)

・ケーキは各750円 Wチーズケーキ(左)とオレンジタルト(右)

・Neulラテ650円(左奥)

・レモングレープフルーツ680円(右奥)


Neulラテはお店の看板メニューのような感じで、多くの人が頼んでいました。

本気で映えようとすると、白と茶色系に統一したほうが良いとは思いますが、ちょっとフルーツっぽいものを食べたい気分だったので、私はオレンジタルトとレモングレープフルーツを注文。甘すぎず最後まで美味しく食べました。

KPOP好きとしては、モニターに流れる音楽番組を見ては推しの話で盛り上がる!なんてのも好きですが、最旬の韓国カフェもこれはこれで韓国好きにはたまらない場所ですね。


ちなみにこちらのカフェヌルさんは日韓夫婦で経営されていて、旦那様はコーヒープリンスの店長もされていたイケメンさん。。私も、あ、かっこいいわと思いました(笑)


最旬の韓国カフェ/韓国っぽカフェ巡りにはまっている私。新大久保以外にも紹介していきますので、次のブログもお楽しみに!


カフェヌル(Cafe Neul)

住所:東京都新宿区百人町1丁目3-25

営業時間:11:00〜21:00(L.O20:30)

定休日なし

予約不可

公式インスタグラム(https://www.instagram.com/neul_shinokubo/

※写真の撮影許可をいただいております。

関連記事:

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、HP等で最新情報の確認をしてください