【5/20】新型コロナウイルス 新たに253人感染確認

© 奈良テレビ放送株式会社

 新型コロナウイルスについて県と奈良市は20日、新たに253人の感染が確認されたと発表しました。

 新たに感染が確認されたのは253人で、居住地別では奈良市が70人、生駒市が33人、天理市が21人などとなっています。現在の感染者の数は3363人で、重症者はいません。死亡例の発表はありませんでした。続いて県内の病床使用率です。重症対応病床は0%、入院病床全体では15%となっています。曜日ごとの新規感染者の数です。前の週の同じ曜日を下回るのは6日連続です。

 葛城市は20日、新型コロナワクチンの3回目接種で、市民2人に2回目の接種から6カ月に満たない間隔で誤って接種したと発表しました。2人に健康被害は確認されていないということです。市は医療機関に対し「改めて注意喚起し、再発防止に努める」としています。