三星堆遺跡から出土した「イヌ型ロボット」青銅神獣が初公開―中国

© 株式会社 Record China

「国際博物館の日」だった18日、イベントが行われた四川・重慶地区メイン会場では、四川省宜賓市博物院で重要展示物の展示が行われた。新華網が伝えた。

三星堆遺跡3号「祭祀坑」から出土したイヌ型ロボットにそっくりの青銅神獣が初めて一般公開され、人々の注目を集めていた。(提供/人民網日本語版・編集/KM)