米ブリンケン国務長官も訪日へ 21日から大統領に随行

 【ワシントン共同】米国務省は20日、ブリンケン国務長官が21~24日に東京を訪問すると発表した。日米首脳会談や日米豪印4カ国の協力枠組み「クアッド」の首脳会合に出席するバイデン大統領に随行する。

 ブリンケン氏の訪日は昨年3月以来。バイデン氏が東京滞在中に予定する新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」発足の正式発表にも立ち会う。

 また、林芳正外相ら日本政府高官と会談し、ロシアによるウクライナ侵攻や北朝鮮の核・ミサイル開発への対応のほか「日米経済政策協議委員会」(経済版2プラス2)の連携強化についても議論する。

© 一般社団法人共同通信社