栃木県内392人感染 高齢者施設でクラスター 新型コロナ 20日発表

© 株式会社とちぎテレビ

新型コロナウイルスについて栃木県と宇都宮市は20日、新たに392人の感染を確認したと発表しました。

感染が確認されたのは、栃木県発表分が270人、宇都宮市発表分が122人の合わせて392人です。栃木県内の感染者は累計で8万8,381人になりました。

栃木県は大田原、那須、那須塩原のいずれも高齢者施設で利用者や職員などに複数の感染者が出たとして292から294例目のクラスターと認定しました。

関東近県の状況です。埼玉県は9人の死亡と1358人の感染を茨城県は550人の感染を群馬県は342人の感染を発表しています。