中国の商用車生産・販売、4月は前年同月比6割減

© 新華社

中国の商用車生産・販売、4月は前年同月比6割減

安徽省合肥市の江淮汽車新港基地の軽トラック生産ラインで働く従業員。(4月21日撮影、合肥=新華社記者/白斌)

 【新華社北京5月22日】中国汽車工業協会(CAAM)がまとめた中国の4月の商用車生産・販売台数は、生産が前年同月比59.8%減の21万台、販売が60.7%減の21万6千台だった。前月比では41.8%、41.6%それぞれ減少した。

 車種別では、トラックの生産・販売が「微型」「軽型」「中型」「大型」の4分類いずれも前月比、前年同月比で大幅減。バスは「軽型」「中型」「大型」の3分類いずれも前月比、前年同月比で2桁減となった。

 1~4月累計の商用車生産・販売は、生産が前年同期比37.9%減の119万5千台、販売が39.8%減の118万1千台。主要車種のうち、バスは生産が27.7%減、販売が27.0%減、トラックは生産が38.8%減、販売が41.0%減となった。

 トラックは微型が生産・販売ともに小幅減にとどまった一方、軽型、中型、大型は生産・販売ともに20%以上減少。大型トラックの減少幅が依然として大きかった。バスは、大型の生産が小幅に伸びた半面、販売がわずかに減少。中型と軽型は生産・販売ともに大きく落ち込んだ。