船体付近で作業開始

© 一般社団法人共同通信社

 第1管区海上保安本部によると、23日午前8時55分ごろ、日本サルヴェージのダイバーたちが深い海で作業できる「飽和潜水」を始め、沈没した観光船のつり上げ作業に取りかかった。