【広島のグルメ&おでかけ】早朝オープンのパン屋、とろけるかしわ餅、ご褒美あんみつ、カープコラボの日本酒、古民家カレー、パンマニア注目の店など人気記事ベスト10(5月16日-5月22日)

© 株式会社サンケイリビング新聞社

地元在住のレポーター「リビング地域特派員」が、地域の最新情報や注目スポットを紹介する「地域特派員レポート」。 先週の人気記事ベスト10をまとめて紹介します。

【西区観音新町】早朝からのオープンが嬉しいパン屋さん!「blauweregen」(ブラウレーヘン)

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、平日は7:00~ 土日祝でも8:00~OPENしているパン屋さん「blauweregen」(ブラウレーヘン)へ行ってきました♪ 優しい雰囲気の入りやすいお店 ※この日の天気は雨だったのでビニールがかかってました。 場所は、広島市西区観音新町。 空港通りから少し入った、Balcom BMW 広島総合グランドの目の前にあります。 店内はこじんまりとしていて、食パンと冷蔵のもの以外は、お店の方に取っていただくスタイルです。 沢山の種類のパンが並ぶカウンター 私がうかがったのは、祝日の9:15頃。 カウンターには沢山の種類の美味しそうなパンが並んでいました♪ 悩みながらも、クロワッサ...

【中区幟町】その日出来立てのとろけるようなかしわ餅「泉屋 幟町店」

こんにちは。食べるの大好き特派員じゅめるです。 今回は、いつも早い時間帯に売り切れると話題の「泉屋 幟町店」に行ってきました。 この外観、ほんとによくSNSでお見かけしていて、すっごく気になっていました。眩しいほど真っ白な壁が、とっても清潔感を感じます。そして、つい写真を撮ってしまいたくなる気持ち、よくわかります。 毎日出来立てかしわ餅 なんと! こちらのかしわ餅、毎朝三次市三良坂で作られたものを販売されています。なので、このとろけるような柔らかさのまま、みんなの口に入るのですね。 もち米は、温暖な三次市の風土で育った「ひめのもち」を使われているそうです。 写真で見るだけでもやわらかさが十分わかり...

【岩国市】あんこ好きなら是非!季節の設えも素敵な甘味処「乃庵」でご褒美あんみつを♡

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、絶品あんみつが食べられる 甘味処「乃庵」(のあん)のご紹介です。 ノスタルジックな雰囲気が素敵 場所は、広島市内から車で約1時間。 徒歩約2分の所に岩国市役所があります。 市役所からは、裏側へ向かってJRの線路を渡ったらすぐの所。 お隣のお店と繋がった建物の一角。 "甘味処"のイメージとしっくりくる、ノスタルジックな雰囲気が素敵お店です。 季節を感じる設え シャボンの様な照明も素敵! 岡山の有名作家さんの作品なんだそうです。 柔らかい灯りの温かな雰囲気の店内は、和の中にオシャレ感がプラスされ、手入れが行き届いた清々しい空間。 感染症対策もバッチリ...

【岩国】カープとコラボの限定記念ボトルや世界コンクールで金賞受賞など!今「村重酒造」が熱い!

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、定番の銘柄から季節のブランドまで、旬のお酒や希少なお酒なども幅広く取り揃えている「村重酒造 直売所」へ行ってきました。 そこは、見どころ盛り盛り盛りだくさんの直売所でしたよ~! 金冠黒松 夢の酒 村重酒造株式会社は、名勝「錦帯橋」の上流約5kmの美しく自然豊かな地、寒冷清涼の山間にある酒蔵です。 昭和26年に明治初期創業の名門・森乃井酒造株式会社を継承。 「品質第一」をモットーに、手造りの良さを活かした酒造りに専心し、"ふくらみ" "旨み" "丸み"のある味わいで、地元の方々に愛され、親しまれています。 また「次代に輝く究極の日本酒を造っていく」という、新たな...

【佐伯区吉見園】五日市駅前の名店 オシャレ古民家カレー食堂「キュリ」

こんにちは。食べるの大好き特派員じゅめるです。 今回は、メディアにもよく取り上げられていらっしゃる、佐伯区の超有名店「キュリ」に行ってきました。 2号線沿いなのですが、2号線側から見ると少しわかりづらいです。でも、それが店内の落ち着いた雰囲気の一因にもなっているのだと思います。 とにかく外観からして素敵です。伺った日は、グリーンがよく映えた風の通る心地よい気候だったので、お店の外で待っている間もとっても心地よかったです。 素敵レトロ空間 まずは外にあるステンドグラスっぽい看板にワクワクしました。 店内にディスプレイされているものも素敵。ちょっとノスタルジーに浸れる感じ。 室内もシックで落ち着い...

【佐伯区皆賀】全国のパンマニアさん注目!待望のあの人のお店が広島にオープン「コンパニオン プランツ」

こんにちは。食べるの大好き特派員じゅめるです。 今、広島で一番熱いスポットと言っても過言ではないミナガルテン内に10/30にオープンした「companion plants」のグランドオープン初日に参戦してきました。 companion plantsとは 店名のcompanion plantsとは「共栄作物」と訳され、簡単に言うと「一緒に植えると互いに良い影響を与え合う植物同士」を意味します。いろんな業種が、お互い良い影響を与えながら、ともに花咲き、実り、熟していく関係って素敵ですよね。元々が造園会社の温室だったこともあり、それにも配慮された粋で素敵なネーミング。トレードマークの赤い花も周りのグリーンにバッチリ映えて、目をひく可愛さです。 仕掛け...

【安佐南区長楽寺】噂はホントだった!! 数量限定 ★ 超コスパランチ「Lago」(ラーゴ)

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、内容充実のとってもお得なランチをいただける Cafe&Dining「Lago」(ラーゴ)へ行ってきました。 2021年6月オープン! お店の近くに住む友人から「是非 行ってみて♪」と話があり伺いました! 場所は、アストラムライン長楽寺駅から徒歩約3分。 ヌマジ交通ミュージアムのすぐ近く、フィットネスジムの隣です。 お店の前に置かれたランチメニューの黒板を見ると、噂通りとってもリーズナブル! 何かカラクリがあるのか?と、ちょっと半信半疑で店内へ(笑) カラフルペイントの店内 席は、テーブル席(4人掛け×1、2人掛け×1)と、カウンター席(6席)。 店内の壁には、大きな野菜や...

【宮島】隠れ宿で絶景と共にいただく、伝統の巻き寿司と秘伝出汁のうどん「千代乃庵」

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、宮島四季の宿"わたなべ"の1階にある「千代乃庵」へ行ってきました。 宮島四季の宿「わたなべ」 場所は、宮島桟橋から徒歩約20分。 大聖院のふもとにある旅館です。 フェリーで島に降り立ち、海沿いの道を歩けば、ほどなく厳島神社。 その厳島神社の裏手に見える赤い橋を渡れば、宮島でいちばん古い町並みをみせる「滝小路」があります。 そのまま歩いていくと、厳島神社の祭祀を司った大聖院の石段へ。 そして、その昇り口にあるのが、おもてなしを大切にする静かな隠れ宿「わたなべ」です。 桟橋から徒歩20分といっても、宮島を楽しみながら歩いていると、気づけば到着している...

【宮島】紅葉谷へ向かう途中の新休息スポット★Cafe・雑貨・ハーブ「素の間」

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、宮島の新たな休息スポット「素の間」(そのま)へ行ってきました♪ 紅葉谷公園に向かう途中の新スポット 場所は、宮島桟橋から徒歩約15分。 紅葉谷公園に向かう南町通りの一角にあります。 ありのままの自分になれる場所 お店のコンセプトは… * 自分らしくあなたらしくありのままで * * 自然や植物で心と体をハッピーに * 季節の食材を使った軽飲食(Cafe)や、アロマやハーブなどの植物療法(フィトテラピー)、作家小物などのセレクトグッズ販売、そして宮島情報の発信をされているお店です。 発見したり、出会ったり、心がトキメクような、ワクワクなことを発信♪ 奥にぼんやり...

【佐伯区五日市中央】宝石のように華やか★ときめくケーキ「LILIANE」(リリアーヌ)

こんにちは! 甘辛両党特派員のmocoです。 今回は、2021年秋にオープンしたパティスリー「LILIANE」のご紹介。 購入したケーキが美味しくて、既に何度かリピートしているおススメのお店です。 シックな外観 場所は、上に西広島バイパスが通る波出石交差点から少し北側、波出石バス停からは徒歩約4分の所です。 黒い外壁がカッコイイ、シックな外観の素敵なお店。 店内も、とてもスッキリとしていて、スタイリッシュな雰囲気です。 ショーケースの中には、色とりどりのケーキが並びます。 どれも、本当にキレイ! アザレア(栗×ショコラ×ヘーゼルナッツ) アメシスト(紅茶×ブルーベリー) お花や、天然石の名前が付いたケーキたち... *************************************** いかがでしたでしょうか。今週も地域特派員レポートにご期待ください! ※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。