カメルーン国立博物館を訪ねて

© 新華社

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーンの首都ヤウンデにある国立博物館の外観。(ヤウンデ=新華社配信)

 【新華社ヤウンデ5月25日】カメルーン国立博物館はもともとフランス人入植者の邸宅として建てられた。国家独立後、初代大統領の大統領府として使用されたが、その後放置された。同国政府は1988年、博物館への改築を決定、長年の計画と建設を経て2015年に正式に開館した。博物館本館の敷地面積は5千平方メートルで、延べ床面積は15ヘクタール。館内約22の展示ホールには地元の特色ある楽器や彫刻、石器時代の文化財、陶器、伝統的な部族の王国の文化財など千点以上が展示されている。

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された伝統楽器。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、伝統的な部族の王国で使用された品々。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された伝統的な厨房。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された住居の模型。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された伝統楽器。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、文化地区ごとに異なる特徴を持った住宅の模型。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーンの首都ヤウンデにある国立博物館の外観。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、文化地区ごとに異なる特徴を持った住宅の模型。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーンの首都ヤウンデにある国立博物館の外観。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、文化地区ごとに異なる特徴を持った住宅の模型。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、文化地区ごとに異なる特徴を持った住宅の模型。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルー国立博物館で展示された、カメルーンの女性の身分と地位を示す展示品。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、伝統的な部族の王国の権力を象徴する胸像。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された、伝統的な部族の王国で使用された調度品。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された伝統楽器。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館で展示された伝統楽器。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルー国立博物館で展示された、カメルーンの女性の身分と地位を示す展示品。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルー国立博物館で展示された、カメルーンの女性の身分と地位を示す展示品。(ヤウンデ=新華社配信)

カメルーン国立博物館を訪ねて

15日、カメルーン国立博物館にある、メインの建物の変遷を説明した図。(ヤウンデ=新華社配信)