冨樫義博さんのツイッター開設が中国でも話題、「HUNTER×HUNTER」連載再開に期待高まる

© 株式会社 Record China

人気漫画「HUNTER×HUNTER」の作者、冨樫義博さんがツイッターアカウントを開設したことが、中国でも話題になっている。

日本メディアによると、集英社は「本人のものと聞いている」と回答した。

最初の投稿は「とりあえずあと4話。」というもの。

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)でも、「冨樫義博さんがツイッター開設」「全職猟人(HUNTER×HUNTER)連載再開も」とのハッシュタグ付き投稿に、中国のファンなどから多くのコメントが寄せられている。

その一部を紹介すると、「冨樫先生、(休載から)もう3年以上。ありがとうございます」「連載再開なら本当にうれしいです」「わわわわわわわ、わたしの全職猟人!!!ついに!!!」「うれし涙が……」「gkdgkd(早く早く)」「マージャンに飽きたのでしょうか?」「3年間マージャンお疲れさまでした」「腰痛の具合はいかがですか」「待つことにも意味があった」「長生きして良かった」「4話?少なすぎませんか」など。(翻訳・編集/柳川)