「ツール・ド・東北」を表彰 国交省、自転車活用に貢献

「自転車活用推進功績者」の受賞者ら=27日午後、国交省

 自転車の活用に貢献した個人や団体に贈る「自転車活用推進功績者」の表彰式が27日、国土交通省であった。東日本大震災の復興支援のため、宮城県沿岸を自転車で巡るイベントを開催している「ツール・ド・東北実行委員会」など6団体と2人が受賞した。

 ツール・ド・東北は河北新報社とヤフーが主催。被災地を訪れるきっかけにと2013年から開催、収益は観光振興などの基金として積み立てている。

 個人では、自転車活用で観光客誘致に取り組むNPO法人「サイクリング王国わかやま推進協議会」の井口和彦理事長と、自転車の再生利用事業を手掛ける元マウンテンバイク選手山田大五朗氏が選ばれた。

© 一般社団法人共同通信社