中関村科学技術城に汎用AIイノベーションパークが新設へ

© 株式会社 Record China

北京市はこのほど、中関村科学城に汎用(はんよう)AIイノベーションパークを設立することを発表しました。今後さらなる成長が期待されるAI産業において、イニシアチブを取ることがねらいです。

発表によりますと、汎用AIイノベーションパークでは人工知能(AI)と汎用知能(AGI)の開発に焦点を当て、政府、産業、学術、研究、応用を一体化した垂直型のAI産業エコシステムを構築します。AI開発において高い影響力を持つ場所へと育てるということです。

北京市は、「汎用AIイノベーションパークは今後、中関村科学城におけるAIシステムとAIメカニズムのイノベーションに貢献し、資源を集積し、AI分野の発展に有利なエコシステムを構築して、AIイノベーション能力を全面的に高めていく」としています。(提供/CRI)