リニア巡り、大阪へのアセス来年着手と首相

© 一般社団法人共同通信社

 岸田首相は28日、リニア中央新幹線工事に伴う名古屋―大阪の環境影響評価(アセスメント)に関し「全線開業の前倒しを図るため、来年から建設主体が着手できるように国として必要な指導、支援を行っていく」と甲府市で記者団に述べた。