からくり山車が旧街道進む 尾張西枇杷島まつり、愛知・清洲

「尾張西枇杷島まつり」で披露されたからくり人形の舞=4日午後、愛知県清須市

 からくり人形の舞を披露しながら山車5台が旧街道の美濃路を進む「尾張西枇杷島まつり」が4日、愛知県清須市で始まった。新型コロナウイルスの影響で昨年まで2年連続で中止されたため、開催は3年ぶり。5日も山車が巡行される。

 祭りは200年以上続く伝統行事。今年は感染防止のため、屋台の出店などは見送られた。

 4日は、威勢のよいかけ声と笛や太鼓の音とともに山車が順次登場。「頼朝車」と呼ばれる山車の上で、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のシーンになった、静御前が源頼朝の前で源義経をしのんで舞うからくりが披露されると、沿道の観客から拍手が起きた。

© 一般社団法人共同通信社