白ご飯と最強コンビ♡残り野菜としらたきの簡単チャプチェで乾杯!

© 株式会社gift

冷蔵室に眠る、使いかけの残り野菜…。中途半端な量を調理するのが面倒になってはいませんか?スーパーで野菜が安いとき、ついつい手にしてしまうけど、大抵は野菜スープにして、「いつもの味でマンネリ…」という方に朗報!このレシピをおさえておけば、残り野菜もしめたもの。ここぞとばかりに美味しい晩御飯が作れますよ^^

絶品チャプチェ、実はとっても簡単だった!

見ているだけで、おなかが空いてきそう~!^^

“チャプチェ”と聞くと、「本格的な料理で難しそう…」と思うかもしれません。
実は、おうちにある調味料と、残り野菜があれば十分美味しく作れるんですよ^^

筆者も昔、中華料理を作る時は、必ず市販の中華料理の素を買い占めていました。
そんな私でも、今では家で作る方が簡単!と言い切れます^^

気になる材料のご紹介

ポイントは“しらたき”。(スーパーで売っていない日はない^^;)すでにアク抜きされたものを買うと、より楽ちんです♪

他の材料も、少しずつで十分!ひき肉も少なめなのでコスパもばっちりです。

しらたきでボリュームアップしつつ、さまざまな食材の食感があることで、おなかいっぱい大満足の一品になるんですよ^^

【作り方の解説】

(下準備)
・人参は細切り、玉ねぎは薄切りにしておく。
・ピーマンは、中を除いて細切りにする。

①ごま油をひいて、熱したフライパンで野菜類を全部炒める。
②玉ねぎがしんなりとしたら、ひき肉を加えて炒める。
③調味料を混ぜ合わせ、フライパンに加えて炒める。※お好みで鷹の爪を加えてもOK
④火を止めて、白ごまを加えて和える。

☆完成

疲れた日のスタミナ料理に

がっつり白ご飯と食べるのも最高ですが、おつまみにもピッタリ!しらたきでヘルシーなのも嬉しいポイントですね^^

人参や玉ねぎが残って、そのまま野菜室で干からびる…。ということが度々あった筆者も、これで解消されました^^;

うまく食材を使いこなすと、おいしさが倍増するような(笑)

皆さんもぜひお試しくださいね♪