平群町で住宅1棟全焼 1人が死亡

© 奈良テレビ放送株式会社

 13日午前、平群町で住宅1棟が全焼する火事があり、1人の死亡が確認されました。

 13日午前7時30分頃、平群町三里の住宅で、「黒煙が上がり、爆発音が聞こえる。」と近くの住民から消防に通報がありました。火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼しました。また敷地内で高齢の女性1人が見つかりまもなく死亡が確認されました。

警察によりますとこの住宅には80代の無職、山口ミドリさんが1人で暮らしており、連絡が取れていないということです。警察は遺体の身元の特定を進めるとともに火事の原因についても詳しく調べています。