教育Q&A「多様化する大学受験」大学教授ら本音トーク7/1

© 株式会社イード

第19回教育Q&Aシリーズ「特集:多様化する大学受験~偏差値軸ではない自分軸の大学選び~」

新渡戸文化学園は2022年7月1日、教育Q&Aシリーズ「多様化する大学受験」をオンラインにて開催する。総合型選抜入試のスペシャリストや現役大学教授登壇者ならではの本音に迫るトークで、「自分軸の大学選び」をキーワードに最新情報をお届けする。参加無料。

近年、従来の一般入試から推薦入試、総合型選抜へ、大学入試の多様化が加速している。第19回となる「教育Q&Aシリーズ」では、多様化する大学受験を特集。「偏差値軸ではない自分軸の大学選び」をキーワードに、総合型選抜の乗り越え方、大学側はどんな人材を求めているのか等、最新情報を得られる貴重な機会となっている。

登壇者は、総合選抜入試のスペシャリスト藤岡慎二氏(産業能率大学教授)、グローバルIT人材を育成している程子学氏(会津大学教授)、新渡戸文化学園理事長の平岩国泰氏の3名。当事者として大学の総合型選抜受験や現役大学教授登壇者ならではの本音に迫るトークで、参加者からのQ&Aにも積極的に回答する。

申込締切は、6月30日午後4時。Peatixから申し込む。申込者には、期間限定で見逃し配信を予定している。

◆第19回教育Q&Aシリーズ「特集:多様化する大学受験~偏差値軸ではない自分軸の大学選び~」

日時:2022年7月1日(金)20:00~21:30

会場:オンライン(Zoom)

締切:2022年6月30日(木)16:00

参加費:無料

申込方法:Peatixから申し込む

川端珠紀