参院選あす公示 立候補届出受付リハーサル

© 奈良テレビ放送株式会社

 参議院議員選挙の公示をあすに控え、県庁ではきょう、立候補受付のリハーサルが行われました。

 リハーサルには、県選挙管理委員会の職員らおよそ20人が参加し、届出の順番を決めるくじ引きや選挙活動に必要な旗や腕章など、いわゆる「7つ道具」を手渡す手順などを確認しました。職員らはあすに迫った届出の受け付けに備え、丁寧に確認作業を行っていました。今回の参議院議員選挙で、奈良県選挙区は改選数1に対し、現職と新人あわせて6人が立候補する見込みです。届け出の受け付けは、あす午前8時半から午後5時までで、7月10日に投開票が行われます。

県選挙管理委員会 浅見仁事務局長
「コロナ禍の中ではございますけれども、期日前投票の仕組みもありますので、そういった機会も活用しながら、ぜひみなさま自らの意思をしっかりと表明していただければというふうに考えております。」