テレビ東京、YouTubeチャンネルで「海外スポーツ中継」を生配信!

© 株式会社BCN

テレビ東京は6月21日に、「テレビ東京スポーツ YouTube チャンネル」にてスポーツ中継を本格化し、6月22日に開始される「バスケットボール3X3・ワールドカップ 2022」や、7月に行われる「ワールドゲームズ」をはじめとする海外のビッグイベントを、続々と生配信していくことを発表した。

「バスケットボール3X3・ワールドカップ 2022」の日本戦を連日生配信 (C)JBA

バスケットボール3X3(スリーエックススリー)は、東京五輪から正式種目として採用されており、日本は男女ともに準々決勝に進んだことから、パリ五輪でのメダル獲得も期待される。

ベルギーで開催されるバスケットボール3X3・ワールドカップ 2022は、バスケットボール3X3としてはもっとも権威ある大会であり、パリ五輪を占う上でも重要であることから、テレビ東京スポーツ YouTube チャンネルにおいて6月22日の女子・日本×リトアニア戦を皮切りに、6月26日の決勝まで、日本戦を連日生配信で伝える。

さらに、テレビ東京地上波でも決勝を中心に、BSテレ東でもダイジェストを放送する。また、7月6日からシンガポールで開催されるアジアカップも、7月10日の決勝まで日本が出場する試合を伝える。

「ワールドゲームズ」におけるソフトボールとスポーツクライミング決勝の生配信も予定(C)テレビ東京

「ワールドゲームズ」は、オリンピックに準ずる大会として4年に一度行われる世界最高峰の国際大会であり、オリンピックに採用されていない競技が中心ながら東京五輪から正式種目となったスポーツクライミングやパリ五輪で正式種目となるブレイキン(ブレイクダンス)、五輪種目から外れたものの人気の高いソフトボールといった競技が集約されている。

テレビ東京スポーツ YouTube チャンネルでは、ソフトボールとスポーツクライミングの決勝を生配信する予定であり、その他いくつかの競技を後日ディレイ配信する。また、テレビ東京地上波とBSテレ東では、ブレイキンやスポーツクライミングのダイジェスト放送を行う。