NTTドコモ、接客アプリ導入へ

来店不要、オンライン加速

© 一般社団法人共同通信社

インタビューに答えるNTTドコモの井伊基之社長

 NTTドコモが、スタッフとのビデオ通話で機種変更など販売店での手続きができるスマホ向けアプリを年内に導入することが、22日分かった。井伊基之社長が同日、共同通信のインタビューで明らかにした。顧客が来店する必要がなくなり、手続きのオンライン化を加速させる狙いがある。

 ドコモは25年度までに「ドコモショップ」を3割削減する方針。販売店のスタッフを、アプリなどのオンライン対応に振り向ける。

 井伊社長は「機械とのやりとりではなく、スタッフとの会話を重視するオンライン形式にしたい」と強調した。接客アプリの導入でスタッフの在宅勤務が可能となり、働き方改革も目指す。