旭川いじめ「最終報告で被害者の苦痛配慮」

 北海道旭川市で昨年凍死した中2生徒がいじめを受けていた問題で、市は22日、事実関係を調査する第三者委員会から、今後作成する最終報告書で、被害者側の苦痛や心情にできる限り配慮する方針を伝えられたと明らかにした。

© 一般社団法人共同通信社