ことしも甘く仕上がりました! 果汁たっぷりのブランドモモの出荷が最盛期 愛知・豊橋市で数品種が続々と

© CBCテレビ

モモの栽培が盛んな愛知県の豊橋市で、ブランドモモの出荷が最盛期を迎えています。

CBC

酸味が少なく、果汁たっぷりの早生品種のモモ「日川白鳳」。

豊橋市でいま、出荷の最盛期です。

CBC

ことしは天候に恵まれ、雨も適度に降ったことから、例年通り、実が大きく糖度が高いモモに仕上がったということで、出荷作業では傷がないかなどを1つ1つ確認しては、丁寧に箱詰めしていました。

CBC

豊橋市の北部はモモの栽培が盛んで、この先、「みさか白鳳」、「勘助白桃」、そして「なつおとめ」と、品種を変えて7月いっぱい出荷の最盛期が続き、名古屋を中心に愛知県内のスーパーなどに出荷されるということです。