人気コスプレイヤー・本田夕歩、教えて15の質問 ささやいて!隠れ見どころは?

© 株式会社アイ・シー・アイ

本田夕歩

人気コスプレーヤーの本田夕歩が、大人の一面を出したいと臨んだのが自身初の写真集『本田夕歩1st写真集 amble』(KADOKAWA)だ。本格的なグラビアは今回が初。普段見せる表情とは異なる美しくセクシーな姿が活写されている。一方、際どいカットまで意欲的に臨んだカットとは対照的に、実際に対面した彼女はおっとりとし柔らかい空気をまとう。そのギャップが本作に詰め込まれ、それが見どころともいえる。そんな彼女に動画で一問一答した。【取材・撮影=木村武雄】

――どんな性格?

性格!?

結構明るい方です(微笑)。 ――周りからは?

え―?なんだろう?意外と大人数だと人見知りだけど、対すると急に喋るねって言われます(笑) ――最近ハマっていることは?

携帯電話のアプリの「UNO」にハマってます。 ――特技は?

残念ながらないんですけど…最近思いついたことがあって、表情で(頬をプクッとさせる)こんな顔をするんですけど(笑)、このプク顔です! ――今回の写真集で目指したことは?

最初は漠然として、テーマは無かったに等しいんですけど、衣装を決める段階で「新しい私を見せる」ということで、ランジェリーだったりとか、今まで挑戦したことがない色味のものだったりとか、今までの自分とは違うところを見せられるように「大人になる」「大人になりたい」というテーマに決めました。 ――撮影前夜はどういう気持ちだった?

撮影前夜は、本当に心臓がバクバクでした。楽しみもありつつ、ドキドキもありつつで複雑な気持ちでした。 ――撮影初日の気持ちは?

撮影初日の最初の方はちょっとぎこちない感じだったんですけど、だんだんとスタッフさんとも仲良くなって、こんな感じでいいんだという、自分のやり方を見つけられたので、後半の方はすごく楽しく撮影に臨ませて頂きました。 ――撮影最終日は?

最終日は、結構みなさんと仲良くなっていたので、自分らしさみたいなものをたくさん表現できたのかなって思います。 ――撮影で大変だったことは?

今まで挑戦してこなかった大人っぽいランジェリーだったり、そうした撮影は表情やポージングがやってきたことのないことだらけだったので、精一杯の力を尽くして頑張りました。 ――撮影で楽しかったこと?

やっぱりコスプレを始めたことがきっかけで今回の写真集を出させて頂いているので、コスプレの衣装で撮っている時です。あと、念願の露天風呂での撮影がすごく楽しかったです。 ――撮影で頑張ったことは?

冬の時にビキニを着て撮ったので、極寒に耐えながら楽しい表情作りを頑張りました! ――隠れ見どころは?

隠れ見どころ!?

先行カットにもあった、黄色いワンピースのカットです。良い感じで陽が差し込んで、風も吹いて、エモいという言葉が似合うカットになっているので、この黄色のワンピースの写真は全部見て欲しいです。もう一つ、私も楽しみにしていた露天風呂でのカットです。自分の事を褒めているようで恥ずかしくなっちゃいますが、横顔がすごく好きで、且つお胸も盛れていて、トータルバランスでとても素敵なカットになっているので、ぜひじっくり見てください! ――エッセイにも挑戦しました。

最初は何を書こうと何も決まっていなかったんですけど、いざ書き始めて、自分のことを根掘り羽織りするようになって、自分でも今まで言葉にしてこなかったようなことを言葉にしてみて、こういう風に生きてきたというか、SNSでの写真のあげ方や自分のこだわりを知ることができましたので、ぜひ私の一面を知って欲しいです。 ――「大人になりたい」というのがテーマでした。大人になれましたか?

写真集によって大人度はパワーアップしたと思いますが、自分が思い描く理想像にはまだゴールが遠いのでこれからも頑張っていきたいです。ちなみに私が大人になったと思うカットはこちらです!(一瞬見せて閉じる)。ヒントは黒ランジェリーのところにあります。 ――最後に、作品名になぞらえ、ゆっくりささやくようにアピールをお願いします。

笑!!!?

今回の写真集はすごく自分の人生が詰まったような一冊になっているので、私の普段の私らしい一面も、大人っぽい一面もたくさん楽しめる一冊になっています。(ささやくように)ぜひお楽しみに! (おわり)