うだ・アニマルパーク 双子のヒツジ「モカ」と「ラテ」に決定

© 奈良テレビ放送株式会社

 うだ・アニマルパークで生まれた2頭のヒツジの赤ちゃんの名前が決まりました。2頭の名前は「モカ」と「ラテ」で、元気に育っています。

 2頭のひつじの赤ちゃん、お兄さんが「モカ」で、弟が「ラテ」です。2頭は、4月8日に生まれました。アニマルパークでは、多くの人に親しみを持ってもらおうと、2頭の名前を投票で決めることにしました。3種類の名前の候補がありましたが、最も投票の多かった「モカとラテ」になりました。2頭ともに、顔の白黒などがポイントです。2頭は、大人のヒツジたちと一緒に過ごしていて、お母さんに甘えながらもすくすくと大きくなっています。「モカ」と「ラテ」は、パークの開園中は、いつでも見られるということです。