参議院選挙 県内で期日前投票始まる

© 奈良テレビ放送株式会社

 22日公示された参議院選挙の期日前投票が、23日から県内各地で始まりました。

 7月10日の投票日当日に、仕事や旅行などによって投票所に行けない有権者のため、県内では期間中62か所に期日前投票所が設けられます。このうち、奈良市役所でも訪れた有権者が、投票用紙に候補者や政党の名前を記入し、投票箱に一票を投じていました。期日前投票の期間は、原則として投票日前日の7月9日までで、時間は一部を除き午前8時半から午後8時までです。

県選挙管理委員会によりますと、2021年10月の衆議院選挙では、県内の有権者の約2割が期日前投票を行っており、新型コロナの感染対策で密を避けることにもつながるとして、期日前投票の利用を呼び掛けています。