新型コロナ高知で110人感染「1日数十例程度の確認しばらく続く見通し」保育所でクラスター【高知】

© 高知さんさんテレビ

高知県で23日新たに新型コロナウイルスへの感染が判明したのは未就学児から80代までの男女110人です。全員軽症で36人の感染経路が分かっていません。年代別では10歳未満が最も多く35人、次いで40代が27人となっていて、40代以下の若い世代が全体の85%を占めています。

新たに中央西管内の保育所でクラスターが確認されました。23日までに園児8人と職員3人のあわせて11人が陽性となっています。

県は1日100人前後の新規感染確認が続いているとし今後の見通しについて次のように語りました。

県健康政策部 川内敦文医監
「1日数十例程度の確認はしばらく続くと思う。新型コロナとつきあっていかざるを得ない」

県内の感染者の累計は2万9871人となりました。医療機関には33人が入院していてこのうち、きのう(22日)まで中等症だった患者1人が重症となっています。