死体遺棄疑い、男再逮捕へ

茨城で発見の23歳女性

© 一般社団法人共同通信社

 茨城県内の山林で東京都文京区の女性(23)の遺体が見つかった事件で、遺体を遺棄した疑いが強まったとして、警視庁富坂署捜査本部は死体遺棄の疑いで、神奈川県南足柄市の無職三瓶博幸容疑者(33)=逮捕監禁容疑で逮捕=を24日に再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で23日、分かった。

 直前まで遺体発見現場近くの別荘で監禁していたとみられ、捜査本部は死亡の経緯も知っているとみて調べる。

 捜査関係者によると、三瓶容疑者は今月5日、茨城県常陸太田市の林道脇の斜面に遺体を遺棄した疑いが持たれている。