【本日放送スタート】高校生応援番組

「つくるに夢中!ガンバレ!ふくしまの工業高生」「めざせ!甲子園」

© 株式会社ラジオ福島

つくるに夢中!ガンバレ!ふくしまの工業高生

少子化が進む中、震災や原発事故からの復興を担い、技術を継承する若い産業人の育成と地元定着が求められています。幼い時に震災を経験した県内の工業高校生はそれぞれの目標を掲げ、ふるさと発展を願って「ものづくり」に情熱を注いでいます。
 ラジオ福島は福島県高等学校教育研究会工業部会と若手産業人の育成と定着願い、「ものづくり連携協定」を2021年に締結し、今年も工業教育に光を当て、夢に向かって挑戦を続ける若者を応援するため、特別番組「つくるに夢中!ガンバレ!ふくしまの工業高生」を、6月27日から7月22日までの間に全20回シリーズで放送します。
 公私立13校の生徒が制作にかかわり、学校の特色やモノを作る楽しさ、魅力、将来への夢などを生徒の目線でお伝えします。ぜひお聴きください。

6月27日(月)~ 7月22日(金) 平日 14:20~14:30

https://www.rfc.jp/bangumi/technicalhighschool2022/


めざせ!甲子園

8月6日に阪神甲子園球場で開幕する「第104回全国高校野球選手権大会」。上限は設けられるものの有観客での開催が発表されています。その憧れの甲子園を目指す福島大会は、メイン球場をヨーク開成山スタジアム(郡山市)、サブ球場をいわきグリーンスタジアム(いわき市)に、7月9日に開幕、順調に日程を消化すれば7月26日に福島県代表が決定します。今年のセンバツには聖光学院と只見高校が出場、多くの福島県民を元気づけました。今大会も感染対策をとった上での開催が想定されますが、球場から伝わる熱気は例年と変わるものではありません。特別番組「めざせ!甲子園」では、大会に出場する20チームを紹介し、選手達にエールをおくります。

2022年6月27日(月)~7月8日(金)①15:35~15:40 ②16:55~17:00(月~金/平日)

この記事はいかがでしたか?