海外の旅の達人が大連の創意工夫を絶賛

© 株式会社 Record China

「東アジア文化都市」に指定された大連の世界的な知名度や影響力を高めるため、大連の文化的魅力を海外の旅の達人に知ってもらうイベント「感知中国・大連行(体感中国・大連の旅)」が終了しました。文化観光の新たなランドマークに変貌した古い工場を見学した参加者からは、大連の創意工夫を称賛する声が上がりました。

参加者は、「1930・氷山工業文化展覧館」の「熊洞街」で巨大なクマのロボット「熊北北」と触れ合いました。科学技術と芸術の巧みな融合によりネット上で人気の「熊北北」は、古い工場に活力を注入しており、参加者にも大連の創意工夫を感じさせました。(提供/CRI)