黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

© 新華社

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

27日、放流する黄河小浪底ダム(河南省済源市)。(小型無人機から、鄭州=新華社記者/呉剛)

 【新華社鄭州6月28日】中国の黄河では、増水期を前に各ダムでダム湖に溜まった土砂を排出する事前放流が進められており、27、28両日には最大放水量が毎秒4500立方メートルに達した。今年の事前放流は19日に始まり約20日間実施される。

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

28日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

28日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

28日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

28日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

27日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)

黄河のダム、増水前の事前放流が最大水量に

27日、放流する黄河小浪底ダム。(鄭州=新華社記者/呉剛)