岸田首相、スウェーデン加盟支持 アンデション氏らと会談

スウェーデンのアンデション首相(左)と握手する岸田首相=29日、スペイン・マドリード(代表撮影・共同)

 【マドリード共同】岸田文雄首相は29日、スペイン・マドリードで、スウェーデンのアンデション首相と会談し、同国のNATO加盟に関し「歴史的決断を支持する」と伝えた。ウクライナ侵攻を続けるロシア対応で結束し、食料・エネルギー危機の影響を受ける途上国支援で連携する方針を確認した。

 この後、スペインのサンチェス首相と会談した。いずれの会談でも、中国が影響力を増すインド太平洋地域について「力による一方的な現状変更の試みは認められない」との認識で一致。北朝鮮の核・ミサイルや拉致問題を巡る連携を申し合わせた。

 NATOのストルテンベルグ事務総長とも会談した。

© 一般社団法人共同通信社