<あのころ>米国からライオン贈呈

戦時中に処分

© 一般社団法人共同通信社

1949(昭和24)年6月30日、米ユタ州の動物園から東京・上野動物園に贈呈されるライオンとピューマ各2頭が横浜港に到着。戦時中は、人を襲う危険性がある猛獣は処分されていた。「ナイル」「アリス」などと名付けられ、ライオン舎の前は子どもたちであふれた。