米国の人道支援の申し出は「愚かで政治的」、北朝鮮が批判

© ロイター

[ソウル 30日 ロイター] - 北朝鮮は、米国が新型コロナウイルスの感染拡大を利用し、政治的な目的を持って人道支援を申し出ているとの見方を示した。

北朝鮮の外務省は30日に公表された記事で、米国の申し出は北朝鮮に向けた米国の敵対的な政策に対する国際的な批判を和らげる策略の一つと指摘。最近の軍事演習や制裁強化が行われる中での米国による人道支援の申し出は偽善的だと批判した。

また、米国は国内の新型コロナ危機で失敗しており、「愚かな」申し出を取り下げ、自国の状況に気を配るべきとした。

米国と韓国は4月下旬以降で初めて新型コロナ感染が発生した北朝鮮に対し、コロナワクチンや医薬品などの人道支援を申し出たが、北朝鮮政府からは何の回答も得られなかった。