地下鉄車両に落書き深夜に男女を逮捕<クイーンズ>

© Trend Pot NY,LLC

先月22日深夜、フォレストヒルズにある地下鉄E、Fラインの75アベニュー駅で、複数の地下鉄車両の外壁に落書きをした男女2人が、通報を受けた警察に器物損壊などの罪で逮捕された。先月23日付amニューヨークが伝えた。現場は使用されていない車両が停められている場所で、NYPDは2人が車両の下に捨てようとした2つのダッフルバッグから、落書きに使用したスプレーペイント15缶を発見し、また警察の通信を盗聴していた無線スキャナーも押収した。男は数日前に祖国のポルトガルから帰米したばかりで、過去にも落書きの前歴があることがわかっている。