交際女性に「ぶん殴らせろ」暴言の数々露呈 ゲーム実況者「最低な行動だった」と謝罪、アンガーマネジメント受診へ

© 株式会社ジェイ・キャスト

暴露系YouTuber・コレコレさんのチャンネルで、過去に付き合っていた女性に対して「殺す」「ぶん殴らせろ」などの暴言を吐いたと晒されたゲーム実況者が2022年6月28日、事実だとして謝罪した。

「人として最低な行動だったと反省しております」

6月27日にコレコレさんの生配信に出演した女性は、ゲーム実況者・ぱいなぽ~さんからLINEで「殺す」「ぶん殴らせろ」と言われたことを暴露した。女性によれば、ぱいなぽ~さんとは1年半ほど曖昧な関係が続き、「お互い疲れちゃったから今度こそ離れようか」と話し合って連絡を絶ったという。しかしその後、相手から嫉妬するような連絡が来ていたそうだ。

女性は「素直になれないコミュニケーションは私もめちゃめちゃしてたし」と相手を擁護しつつも、他の女性と連絡を取っているのを知り、喧嘩になったという。その中で、相手の暴言が酷くなり「殺害予告というか『殺す』とか『殴る』」などと言われたとしている。

生配信中、コレコレさんに呼ばれたぱいなぽ~さんは、上記の事実を認めて女性に「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪した。28日には改めて「放送された内容は事実で、本当に浅はかかつ、人として最低な行動だったと反省しております」とツイッターで述べ、「相手の女性を深く傷つけ怖い思いをさせた上、活動を応援してくださっている皆様の信頼を損ねる行為でした」と振り返った。

YouTubeチャンネル「直撃のぱいなぽ~ちゃんねる」で生配信しているゲーム実況は休止するとした上で、「心理カウンセラー・アンガーマネジメントの受診をおこないます」と宣言した。毎日の投稿については「皆様の期待に応えたい」「返ってくる皆様の応援と期待が人生のモチベーションにつながっている」として継続すると報告している。

同日、YouTubeチャンネルでも「過去起こしたトラブルについての謝罪」と題した動画を公開している。