中国が建設を支援したジンバブエ議会議事堂、竣工検査に合格

© 新華社

中国が建設を支援したジンバブエ議会議事堂、竣工検査に合格

6月29日、ジンバブエ議会議事堂内の参議院議場。(マウント・ハンプデン=新華社配信)

 【新華社マウント・ハンプデン7月1日】中国による南部アフリカ地域最大の建設支援プロジェクト、ジンバブエ議会議事堂が6月29日、報道陣に公開され、施工者が竣工検査の合格を明らかにした。議事堂は同国の首都ハラレ市の中心部から北西20キロにあるマウント・ハンプデンに位置し、延床面積3万3千平方メートルで、地元のランドマークとなっている。

中国が建設を支援したジンバブエ議会議事堂、竣工検査に合格

6月29日、ジンバブエ議会議事堂前で記念撮影をする女性。(マウント・ハンプデン=新華社配信)

中国が建設を支援したジンバブエ議会議事堂、竣工検査に合格

6月29日、ジンバブエ議会議事堂前を歩く男性。(マウント・ハンプデン=新華社配信)

中国が建設を支援したジンバブエ議会議事堂、竣工検査に合格

6月29日、ジンバブエ議会議事堂前を歩く男性。(マウント・ハンプデン=新華社配信)