ロッテ「フローズンサワー」 アルコール分5%、のど越しひんやり

© 株式会社ジェイ・キャスト

ロッテは、「クーリッシュ フローズン レモンサワー/グレフルサワー」のテスト販売を2022年6月27日から順次開始した。販売チャネルは一部の企業店舗・ECサイト・球場・音楽フェス。

パウチに入ったフローズン状のお酒

"飲むアイス"「クーリッシュ」から、アルコール分5%の本格的なお酒が初登場。ブランドならではのパウチ型の容器と技術により、フローズン状態のお酒が味わえる。アイスの「クーリッシュ」と同じく微細氷入りで、爽快感とひんやりとしたのど越しを実現した。

どちらのフレーバーも果肉・果皮をすりつぶした「コミュニテッド」素材を採用しており、甘いだけでなく苦みも感じる本格的な果実感が体験できる。こぼれにくい・リキャップ可能・持ち運びやすいという、缶や瓶ではなくパウチ型容器だからこそ出来るスタイルや飲用シーンも想定している。