香港、本土と一体化加速

習氏「中央の管轄権」強調

© 一般社団法人共同通信社

香港返還25年記念式典で、演説する中国の習近平国家主席=1日、香港(AP=共同)

 【香港共同】中国の習近平国家主席は1日、香港返還25年の記念式典で演説し、中央政府が香港の「全面的な管轄統治権」を持っていると述べた。香港が中国の一部であることを強調し、本土との一体化を加速させる姿勢を示した。その上で国際経済都市の地位は維持するとも表明した。

 共産党による支配体制への反対を容認しない姿勢を維持する一方、自由な経済活動が制限されるのではないかとする国際社会の懸念を払拭したい思惑もうかがわせた。

 習氏は演説で「香港は祖国に復帰したことにより国家の統治システムに組み入れられた」と指摘した。