DF吉田、サンプドリア退団 サッカー日本代表主将

吉田麻也(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)のサンプドリアは6月30日、日本代表で主将を務めるDF吉田麻也(33)の退団を明らかにした。クラブの公式インスタグラムにプレー映像とともに「さようなら、ありがとう、麻也」と投稿した。

 吉田はイングランド・プレミアリーグのサウサンプトンから2020年1月にサンプドリアへ加入。主力として活躍したが、今季は1月に右太ももを負傷した影響もあり出番を減らしていた。

© 一般社団法人共同通信社