中国、ASEAN通じミャンマーに新型コロナワクチン援助

© 新華社

中国、ASEAN通じミャンマーに新型コロナワクチン援助

6月30日、引き渡し式に出席した中国の陳海駐ミャンマー大使(右)、ASEANミャンマー問題特使のプラク・ソコン・カンボジア副首相兼外相(中央)、ASEANのエカパープ事務次長。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)

 【新華社ヤンゴン7月1日】中国政府が東南アジア諸国連合(ASEAN)を通じてミャンマーに提供する新型コロナウイルスワクチンの引き渡し式が6月30日、在ミャンマー中国大使館で行われた。

中国、ASEAN通じミャンマーに新型コロナワクチン援助

6月30日、引き渡し式であいさつする中国の陳海駐ミャンマー大使。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)

 中国の陳海(ちん・かい)駐ミャンマー大使、ASEANでミャンマー問題特使を務めるカンボジアのプラク・ソコン副首相兼外相、ASEANのエカパープ事務次長らが出席した。

中国、ASEAN通じミャンマーに新型コロナワクチン援助

6月30日、引き渡し式であいさつするASEANミャンマー問題特使のプラク・ソコン・カンボジア副首相兼外相。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)

 陳氏はあいさつで次のように述べた。中国はこれまでミャンマーにワクチン5100万回分、ASEAN諸国全体には6億回分余りを提供してきた。中国は今後もASEANとの包括的な戦略的パートナーシップを深め、ASEANと協力して新型コロナ対策とコロナ後の復興を推進していく。また、ASEANが「5項目の共通認識(コンセンサス)」を実行に移し、ミャンマーの和解プロセスを推進することを支持する。

中国、ASEAN通じミャンマーに新型コロナワクチン援助

6月30日、引き渡し式であいさつするASEANのエカパープ事務次長。(ヤンゴン=新華社記者/張東強)