カルディで脱マンネリ味!「チャーハン」がいつもと違う美味しさに変わる調味料4選

チャーハンがいつもと違うおいしさに変わるカルディのおすすめ調味料をご紹介します。味つけがマンネリ化しているなと思ったらぜひお試しください。

ワンランクアップしたチャーハンができる! カルディのおすすめ調味料

時間がないときや残りご飯でパパッと作ることができるチャーハンは、忙しい人にも節約したい人にも人気のメニュー。しかし、どうしても味つけがマンネリ化してしまっているご家庭も多いのではないでしょうか。 カルディには、そんなチャーハンもバラエティに富んだ味を楽しめる調味料があります。

1. グッと味に深みが出るカルディの「香ばし炒飯の素」

カルディオリジナル「香ばし炒飯の素」 2p 税込149円

豚骨を焼きあげ、醤油で炊き出して、香りと旨みをつけたという炊きガラ醤油を使ったカルディオリジナルの「香ばし炒飯の素」(1人前×2p 税込149円)。 具とご飯を強火で炒めて、最後に「香ばし炒飯の素」を加えるだけで、醤油で味付けした一般的なものよりもグッと味に深みが出て、香りのいいチャーハンが仕上がります。

2. スパイシーな味がクセになるカルディの「ジャンバラヤの素」

カルディオリジナル「ジャンバラヤの素」 税込226円

アメリカの南部、ルイジアナ州の郷土料理といわれているジャンバラヤ。カルディオリジナルの「ジャンバラヤの素」(2人前80g 税込226円)を使うと簡単にできます。 ケイジャンスパイスやガーリックがきいた、スパイシーな味がクセになるおいしさです。エビや鶏肉を加えるとさらに本格的なジャンバラヤになります。

3. インドネシアの国民食も自宅でできる「ブンブ ナシゴレン」

カルディで買える「ブンブ ナシゴレン」税込183円

インドネシア語で「ナシ」はご飯、「ゴレン」は炒めるを意味します。ナシゴレンはまさにインドネシアのチャーハン(炒飯)なのです。カルディで購入できる「ブンブ ナシゴレン」(税込183円)は、インドネシアのスーパーでも売っているナシゴレン用の調味料になります。 具を炒めたところへご飯と「ブンブ ナシゴレン」を入れて全体を炒め合わせるだけ。インドネシア料理独特の風味とピリッとしたスパイスがきいたナシゴレンを自宅で食べることができます。

4. にんにくの風味が食欲をそそる! カルディの「ガーリックシュリンプ」

カルディオリジナル「ガーリックシュリンプ」 税込129円

ハワイ料理で人気のガーリックシュリンプが簡単にできるカルディオリジナルの調味料「ガーリックシュリンプ」(税込129円)。実はこの調味料を使ってもおいしいチャーハンができます。 2人前のチャーハンのご飯の量に対して、本品を約半分加えて炒めるだけ。にんにくの風味がいいチャーハンが簡単にできます。 暑くなってくるとキッチンに立つ時間もできれば短くしたいもの。カルディの調味料を上手に使って、短い時間でいつもと違った味のチャーハンを作ってみませんか。

(文:矢野 きくの(節約ガイド))

© 株式会社オールアバウト