エクサグリッド、初の「MESマターズ‐中堅企業向け主要ベンダー」リストに選出される

© ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

エクサグリッドが先見性のある技術ベンダーとして評価される

米マサチューセッツ州マールボロ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 業界で唯一の階層型バックアップストレージ・ソリューションを提供するエクサグリッドは本日、ザ・チャネル・カンパニーのブランドであるミッドサイズ・エンタープライズ・サービシズ(MES)が、同社の「2022年MESマターズ‐中堅企業向け主要ベンダー」リストで、エクサグリッドを評価したと発表しました。

MESマターズのリストは、先見性のある技術プロバイダーとして中堅企業の成長と革新を支援するソリューションを提供してきた実績があるベンダーを評価するものです。

MESでは中堅企業を、年間売上高が5000万~20億ドルか、サポートするユーザーやシート数が計100~2500人の組織と定義しています。企業は、市場参入戦略、中堅企業への対応方法、中堅企業向け製品ポートフォリオの強さなどに基づいて選出されました。

エクサグリッドは、中堅企業から大規模エンタープライズに焦点を当て、50TBから数百PBのデータをバックアップしてデータを長期的に保持する顧客に最も大きな価値を提供しています。とりわけ中堅企業の組織は、広範なオペレーティングシステム、ネットワークトポロジー、分散環境での業務や、厳格なセキュリティー要件、膨大なデータの拡大の管理など、バックアップストレージに関する複雑な要件があります。さらに、中堅企業の組織は、ITリソースと予算が限られています。

エクサグリッドの階層型バックアップストレージ・アプライアンスは、すべての主要なバックアップ・アプリケーションとあらゆる環境で動作するように構築されていますが、設置と管理は最も簡単で、最も低い初期投資と継続的投資で利用できます。中堅企業の組織は、大きなデータ負荷と膨大なデータの成長に対応できる適切な計算能力を提供し、管理が最小限ですむソリューションを必要としています。エクサグリッドは、完全なアプライアンスを1つのシステムで提供して、スケールアウト型アーキテクチャーのバックアップストレージを手頃な価格で実現しています。さらに、エクサグリッドの階層型ストレージ・アーキテクチャーには、ネットワーク非接続リポジトリー(仮想エアギャップを提供)が含まれ、データを不変オブジェクトとして保存します。そして、ランサムウエア復旧向けリテンション・タイムロック機能での遅延削除ポリシーが実現され、この機能はランサムウエアやマルウエアによる攻撃が増加する中で、中堅企業の組織にとって重要な検討事項になっています。

ビル・アンドリュース社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「エクサグリッドの階層型バックアップストレージは、中堅企業の組織がバックアップ・インフラストラクチャーで必要とする重要項目を提供しています。データの増加に合わせてアプライアンスを追加できるスケールアウト型アーキテクチャーのため、必要な分だけ支払うことができ、高額なフォークリフト・アップグレードは不要です。さらに、ランサムウエア復旧にも対応できるバックアップストレージです。当社は、中堅企業の組織にサービスを提供する一流ベンダーの1社として評価されたことを光栄に思います。これからも、より多くの組織に導入時から継続的に最高の性能を最高の価値と共に提供できるバックアップストレージ・ソリューションを提供していきたいと思います。」

ザ・チャネル・カンパニーの中堅企業サービス担当バイスプレジデントのアダム・デニソン氏は、次のように語っています。「MESマターズのリストは、中堅企業の組織の成長と発展に投資をしている主要ベンダーを評価するために作成しました。ハーバード・ビジネス・レビュー3/21号によると、そのような組織は米国企業のわずか3%ですが、民間部門のGDPと雇用で33%を占めています。テクノロジーは往々にして、消費者あるいはその対極にある大企業のいずれかを念頭に置いて設計されたり、価格設定されたりしています。中堅企業の組織は、その構造が独特のため、機能から価格まで、その技術ニーズと要件が、その他の市場セグメントとは大きく異なります。この初のMESマターズのリストに選ばれたベンダーや幹部は、中堅企業の組織が成功して発展できるように一貫して取り組んでおり、この重要な市場セグメントに対するその献身ぶりは、評価と称賛に値します。」

MESマターズのリストは、オンライン(https://www.crn.com/rankings-and-lists/mes2022.htm)でご覧いただけます。

エクサグリッドについて

エクサグリッドは、独自のディスクキャッシュ型ランディングゾーン、長期的な保持用レポジトリー、スケールアウト型アーキテクチャーを持つ階層型バックアップストレージを提供しています。エクサグリッドのランディングゾーンにより、最短の時間でバックアップと復元を行い、瞬時でVM起動が行えます。保持用レポジトリーが最低限のコストで長期的な保持を実現します。エクサグリッドのスケールアウト型アーキテクチャーには完全なアプライアンスが含まれ、データが増大してもバックアップウインドウの長さを固定でき、高額なフォークリフトアップグレードと製品陳腐化を排除します。エクサグリッドは、ネットワーク非接続層、遅延削除、不変オブジェクトによってランサムウエア攻撃からの復旧を実現するための唯一の2階層バックアップストレージ手法を提供します。

エクサグリッドが物理的販売とプリセールスのシステムエンジニアを配置している国は、アルゼンチン、オーストラリア、ベネルクス、ブラジル、カナダ、チリ、CIS、コロンビア、チェコ共和国、フランス、ドイツ、香港、イベリア半島、イスラエル、日本、メキシコ、北欧、ポーランド、サウジアラビア、シンガポール、南アフリカ、韓国、トルコ、アラブ首長国連邦、英国、米国、その他の地域です。

当社についてはexagrid.comをご覧になるか、リンクトインで当社と交流してください。当社のお客さまによるエクサグリッド体験や、バックアップ時間を大幅に短縮できる理由について、顧客成功事例でご確認いただけます。

ExaGridはエクサグリッド・システムズの登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

ザ・チャネル・カンパニーについて

ザ・チャネル・カンパニーは、当社の主要メディア、魅力的なイベント、専門的なコンサルティングおよび教育、そして革新的なマーケティング・サービスとプラットフォームで、ITチャネルの画期的なパフォーマンスを実現しています。当社はチャネルの触媒として、技術サプライヤー、ソリューション・プロバイダー、エンドユーザーを結びつけて、力を与えています。当社は30年以上にわたる卓越したチャネルの経験に支えられており、その深い知識を基に、テクノロジー市場で絶えず変化する課題のために、革新的な新しいソリューションを思い描いています。www.thechannelcompany.com

ザ・チャネル・カンパニーをフォローしてくださいツイッターリンクトインフェイスブック

© 2022 The Channel Company, LLC. CRNはザ・チャネル・カンパニーの登録商標です。All rights reserved.

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

ExaGrid Media:
Mary Domenichelli
mdomenichelli@exagrid.com

The Channel Company:
Adam Dennison
The Channel Company
adennison@thechannelcompany.com