応募者総数32,591名「スタースカウト総選挙2022 in Summer」 グランプリは小学6年生のainaさんに決定!

© ソーシャルワイヤー株式会社

芸能界を目指す「未来のスター」を発掘するオーディションイベント「スタースカウト総選挙2022 in Summer」のグランプリが応募総数32,591名の中から「将来の夢はかっこよくランウェイを歩けるモデルさん」という奈良県出身小学6年生のainaさんに決定いたしました。

グランプリ aina(アイナ)さん

ainaさんは、大きなトロフィーを持ち、まだ実感のない表情で「精一杯頑張ったのでグランプリをもらえて嬉しいです」と、喜びのコメントを会場に響かせた。この瞬間を見届けた人だけが、未来のスター誕生の目撃者となった。大手芸能事務所の新人開発担当は早速、彼女との面談のオファーを打診!数か月以内に所属が決まり、芸能界への第1歩を踏み出すこととなる。

「スタースカウト総選挙(略称:スタ選)」とは、芸能界を目指す「未来のスター」を発掘するオーディションイベントとなり、22社の大手芸能事務所が参加しドラフト方式に所属者が決定していく。今回で9回目の開催となり、これまでに数多くのスタ選出身者が大手芸能事務所に所属をしている。

グランプリを受賞したainaさんが、どの事務所に所属をするのか楽しみである。

前回のグランプリ星乃まりなさんよりトロフィーを受け継いだainaさん

星乃まりなさんは、なんと9社からのオファーが掛かり岡田結実さんらが所属するViivoに所属が決定!今回のスタ選ではグランプリトロフィーのプレゼンテーターを務めた。

前回、審査員特別賞を受賞した希咲うみさんは13社からのオファーが掛かりスターダストプロモーションに所属が決まった。争奪戦は激しく、より魅力を伝えた事務所が獲得をするのもスタ選の醍醐味である。

左 からアシスタントMCのライフ・ 嘉村宙(かむらそら)・ainaさん・ミサイルマン西代

2022年7月3日(日)クールジャパンパーク大阪TTホールにてファイナルステージが開催!!

司会は前回に引き続きミサイルマン西代(吉本興業)が担当、冒頭に「私緊張で手が震えてるんですよ」とMCの津波古(つはこ)が話すと西代は「大手事務所の方々が怖い顔で見てくるんでね・・わぁコワッ」と審査委員イジリを交えながら会場の緊張感を和やかな雰囲気に変えていた。

準グランプリ 東野蒼汰(トウノ ソウタ)さん

■準グランプリ

奈良県出身 中学2年生13歳

東野蒼汰(とうの そうた)さん

準グランプリ 山本初華(イチカ)さん

■準グランプリ

石川県出身 小学4年生10歳

山本初華(やまもと いちか)さん

次回の「スタースカウト総選挙2022 in Winter」開催は2022年12月4日(日)に決定!!エントリー受付が始まっており、既に数多くの応募者がエントリーされています。