ローソンで「北海道フェア」! ザンタレ丼、味噌ラーメン、スープカレー、ミルクバーなど13商品

© 株式会社マイナビ

ローソンは7月5日から、北海道にちなんだ商品を販売する「北海道フェア」を全国の「ローソン」店舗(「ローソンストア100」除く)で開催する。

同社では、2008年に北海道と包括連携協定を締結し、北海道産食材を使用した商品やご当地メニューの開発・販売を行ってきた。今回、コロナ下でも近くのローソンで北海道の味を楽しんでほしいという想いから、同フェアを開催。北海道産食材を使用した商品やご当地メニューなど、おにぎり、調理パン、まちかど厨房、調理麵、デリカ、アイスで、合計13品を発売する。

7月5日に発売するのは9商品。「ふっくりんこ 焼鮭ほぐし大葉味噌(北海道産秋鮭使用)」(160円)は、北海道産のブランド米「ふっくりんこ」を使用したおにぎり。米の産地と同じ北海道産の秋鮭を焼いた後にほぐし、唐辛子がアクセントの大葉味噌を合わせた。

「ふっくりんこ 塩にぎり」(108円)は、ふっくらとした食感を味わえる具なしで海苔を巻かない塩にぎり。

「Lチーズたっぷり! クリームチーズバーガー」 (376円)は、北海道産クリームチーズを使用したチーズバーガー。黒胡麻ダレが味のアクセントになっている。

「北海道産じゃがいものごろごろ2種のポテトサラダサンド」(279円)は、北海道産じゃがいもがたっぷり入ったポテトサラダをはさんだサンドイッチ。北海道産クリームチーズが入ったポテトサラダとシンプルなポテトサラダの2種が楽しめる。

「Lおやつコッペ あんバター生クリーム」 (300円)は、北海道産バター、北海道産生クリーム、北海道産小豆から作ったあんをサンドした甘じょっぱいコッペパン。バターの塩味と生クリームのミルク感があんことマッチした味わいとなっている。

「ご当地北海道 南蛮酊監修 ザンタレ丼」 (538円)は、釧路町にある人気食堂「南蛮酊」監修による店内厨房で調理した弁当。酸味・ごま油の効いたタレをかけた唐揚げを使用している。まちかど厨房導入店舗約8,500店で発売する。

「ご当地北海道 南蛮酊監修 ザンタレバーガー」(365円)も「南蛮酊」が監修。酸味・ごま油の効いたタレをかけた唐揚げにキャベツを合わせたバーガーで、店内厨房で調理して仕上げる。まちかど厨房導入店舗約8,500店で発売する。

「らーめん信玄監修 コク味噌ラーメン」(559円)は、札幌味噌ラーメンの人気店「信玄」監修の味噌ラーメン。白味噌、野菜の甘み、胡麻のコクが楽しめる味噌スープを使用し、柔らかい焼豚をトッピングした。

「らーめん信玄監修 冷し辛味噌ラーメン」(559円)も、「信玄」が監修した。豚スープに白味噌を合わせ、ラー油と唐辛子でピリッと刺激を加えた辛味噌スープに、弾力のあるたまご麺を合わせている。

7月12日には4商品発売する。「路地裏カリィ侍.監修 10種野菜ともち麦のスープカレー」(599円)は、札幌の人気カレー店「Rojiura Curry SAMURAI.」監修の10種の野菜とチキンを使用したスープカレー。

「山わさびと北海道産じゃがいものサラダ」(300円)は、北海道産じゃがいもを使用したサラダ。パストラミビーフと山わさびの味わいが楽しめる。

「井村屋 ゴールドミルク金時バー 75ml」 (151円)は、北海道十勝産小豆を使用したつぶあんを、北海道産乳製品を配合した濃厚なミルクアイスで包んだアイスバー。

「UC 北海道濃厚ミルクバー 80ml」 (181円)は、北海道産100%の乳原料を使用したアイスバー。コクのあるミルクアイスで包み込んだ2層仕立てとなっている。