ボルボ、6月販売台数27%減 EV部品不足響くが生産は回復傾向

© ロイター

[ストックホルム 4日 ロイター] - スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カーが4日発表した6月の販売台数は前年同月比27%減少した。中国で実施されたコロナ感染予防のロックダウン(都市封鎖)で電気自動車(EV)の部品が不足し、EVやプラグインハイブリッド車の生産に響いた影響が残った。

その後生産状況は大きく改善に向かっており、6月の生産台数は今年最多となった。それでも納車全体に占めるEVやプラグインハイブリッド車の割合は、7-9月期も影響が続くとの見方を示した。

*写真を差し替えました。