スタバのコンビニ限定ドリンクでプチ贅沢!2022年新作抹茶クリームラテも濃厚!

© 株式会社オールアバウト

■スタバのコンビニ限定ドリンクはどれも本格派の味わいでおすすめ!

あわせて読みたい

スターバックスコーヒー(以下スタバ)のドリンクがコンビニでも買えるのをご存じでしょうか?

スタバの店舗で飲むような本格派の味わいが特徴で、税込で200円台から購入できるコスパの良さも魅力です。現在は期間限定のものを含めて6種類のフレーバーが揃っています。

容器はチルドカップ、ペットボトルの2種類で販売中です。まずは定番の「スターバックス カフェラテ」の詳細から紹介します。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の値段・価格・コスパ

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の価格は216円(税込)です。

筆者はセブンイレブンで購入しましたが、他のコンビニでも同じ価格で販売しています。

スタバの店舗で「スターバックス ラテ」を飲むとショートサイズでも400円以上するので、その半額以下の値段で飲めるのはかなり高コスパといえるでしょう。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の原材料・原産国・内容量

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の原材料は以下の通りです。

生乳(50%未満)(国産)、乳製品、砂糖、コーヒー/香料

生乳とは、乳牛から絞ったままの何も手を加えていない状態の乳を指し、牛乳よりも濃厚でなめらかな味わいが特徴です。

生乳は国産のものを使用しており、カップの側面にも「国産」のマークが表記されていました。内容量は200mlです。スタバのショートサイズのドリンクが240mlなのでそれよりやや少なめの量になります。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」のカロリー・栄養成分表示

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の1本(200ml)あたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 131kcal
  • たんぱく質 5.8g
  • 脂質 4.2g
  • 炭水化物 17.6g
  • 食塩相当量 0.17g
  • 乳脂肪分 1.8%

甘みを出すために砂糖を使用しているため、炭水化物量がやや高めの数値になっていますが、カロリーは高くないので一日に1本、と飲む量を決めていれば健康への影響は問題はなさそうです。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の賞味期限・保存方法

「スターバックス カフェラテ」をはじめ、スタバのコンビニ限定のチルドカップ商品はコーヒーやミルクの風味の美味しさをキープする最新の製法でつくられているため、賞味期限を製造日から18日間に設定されています。

実際に筆者は6月27日に購入しましたが、賞味期限は7月8日と記載されていました。保存方法も要冷蔵、10度以下を推奨しています。購入したらその場で飲み切ってしまうか、なるべく早めに持ち帰り冷蔵庫で保管しましょう。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェラテ」の味はまろやか!

「スターバックス カフェラテ」を実際に飲んでみると、コーヒーのコクとミルクの味わいがバランスよく、喫茶店で飲むような美味しいカフェラテでした。

ミルクの甘さがしっかり感じられるのでコーヒーのビターな風味が苦手な人でも飲みやすいと思います。後味もまろやかなので、ゆっくりとくつろぎたいときや気分転換をしたいときにぴったりのドリンクです。

スタバのコンビニ限定ドリンクは他にも! 5種類を紹介

スタバのコンビニ限定ドリンクは「スターバックス カフェラテ」以外にも5種類が販売されています。2022年6月末現在、コンビニでの販売が確認できたものをいくつか紹介します。

スタバのコンビニ限定「スターバックス エスプレッソ」はビターで大人の味

「スターバックス エスプレッソ」はコーヒーの苦味が存分に楽しめるややビターなドリンクです。

「スターバックス カフェラテ」と比べるとミルクの味がやや控えめで、その分コーヒーのコクを感じられます。甘さも控えめですが、普段ブラックのコーヒーをよく飲む人にはちょうどいい味わいだと思います。価格は216円(税込)、内容量は200mlです。

スタバのコンビニ限定「スターバックス エスプレッソ」の原材料・カロリー・栄養成分表示

「スターバックス エスプレッソ」の原材料は以下の通りです。

生乳(50%未満)(国産)、砂糖、コーヒー、乳製品/pH調整剤、香料、カゼインNa、乳化剤

また、1本(200ml)あたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 82kcal
  • たんぱく質 2.6g
  • 脂質 2.4g
  • 炭水化物 12.6g
  • 食塩相当量 0.06g
  • 乳脂肪分 0.9%

「スターバックス カフェラテ」と比べると、使用している砂糖の量が少ないためカロリーや炭水化物の数値が低めになっています。

ダイエット中や健康に気をつけている人は「スターバックス エスプレッソ」を選ぶといいでしょう。

__DATA
スターバックスコーヒー┃スターバックス エスプレッソ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:200ml

価格:216円(税込)

スタバのコンビニ限定「クラシック ティーラテ」は甘めのミルクティー

スタバのコンビニ限定「クラシック ティーラテ」は茶葉から淹れた紅茶と、フレッシュなミルクがバランスよく調和した濃厚なミルクティーのような味わいのティーラテです。スタバといえばコーヒーをイメージする人も多いと思いますが、近年はティー専門店がオープンしたり「TEAVANA(ティバーナ)」という名前のティーブランドを展開するなど茶葉を使用したドリンクにも力を入れています。

コンビニ限定の「クラシック ティーラテ」もその流れをくみ、本格派の味わいが手軽に楽しめるドリンクとして人気を集めています。価格は216円(税込)、内容量は200mです。

スタバのコンビニ限定「クラシック ティーラテ」の原材料・カロリー・栄養成分表示

「クラシック ティーラテ」の原材料は以下の通りです。

生乳(50%未満)(国産)、乳製品、砂糖、紅茶/カゼインNa 、香料、pH調整剤、乳化剤

また、1本(200ml)あたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 145kcal
  • たんぱく質 5.4g
  • 脂質 5.6g
  • 炭水化物 18.2g
  • 食塩相当量 0.16g
  • 乳脂肪分 2.4%

生乳や乳製品、砂糖を多く使用しているためカロリーはやや高めです。

気になる人はおやつの代わりに飲む、など飲み方を工夫してください。

__DATA
スターバックスコーヒー┃クラシック ティーラテ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:200ml

価格:216円(税込)

スタバのコンビニ限定「抹茶クリームラテ」は2022年初夏の新作!

スタバのコンビニ限定「抹茶クリームラテ」は2022年6月から期間限定で販売されている宇治抹茶の贅沢な味を楽しめるティーラテです。

まるでアイスクリームのように甘いミルクに塩がプラスされているのが美味しさのポイントです。初夏にぴったりのさわやかな風味に仕上がっています。価格は216円(税込)、内容量は180mlです。

スタバのコンビニ限定「抹茶クリームラテ」の原材料・カロリー・栄養成分表示

「抹茶クリームラテ」の原材料は以下の通りです。

生乳(50%未満)(国産)、砂糖、乳製品、抹茶、食塩/pH調整剤、カゼインNa 、香料、セルロース、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

アイスクリームのような甘さは香料によって作られているそうです。

抹茶の成分が沈殿する場合があるので飲む前によく振ってから開封しましょう。

また、1本(180ml)あたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 120kcal
  • たんぱく質 4.3g
  • 脂質 4.0g
  • 炭水化物 16.6g
  • 食塩相当量 0.24g
  • 乳脂肪分 1.7%

クリーミーな味わいの濃厚なラテですが、カロリーはそこまで高くないのがうれしいポイントです。

「クラシック ティーラテ」よりやや低めの数値になっています。

__DATA
スターバックスコーヒー┃抹茶クリームラテ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:180ml

価格:216円(税込)

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ」はセブンイレブンで買える!

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ」は2022年6月に発売になったばかりの新作のペットボトル入りコーヒー飲料。セブンイレブン限定で販売されていて、価格は149円(税込)です。

内容量は280mlでチルドカップよりやや多めの量が入っています。コーヒーのコクとミルクのバランスがよくまろやかな味わいに仕上がっています。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ」の原材料・カロリー・栄養成分表示

「スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ」の原材料は以下の通りです。

牛乳(国内製造)、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/乳化剤、香料、乳製品、カゼインNa

チルドカップの「スターバックス カフェラテ」は生乳を使用していますが「スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ」は牛乳を使用しており、実際に飲み比べるとすっきりとした甘さが際立っているのがわかります。

甘さの好みで選んでもいいかもしれません。

また、100mlあたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 36kcal
  • たんぱく質 1.8g
  • 脂質 1.6g
  • 炭水化物 6.3g
  • 食塩相当量 0.13g

生乳を使用していないため、乳脂肪分に関する記載はありませんでした。

1本が280mlなので、全て飲み切った場合でもカロリーは約100kcalと低めの数値。

カフェラテを飲む頻度が高い人にはおすすめのドリンクです。

__DATA
スターバックスコーヒー┃スターバックス カフェフェイバリット カフェラテ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:280ml

価格:149円(税込)

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェモカ」はチョコレート風味!

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェモカ」も6月に発売になったばかりの新作ドリンクです。セブンイレブンで購入可能で、価格は149円(税込)、内容量は280mlです。

ほろ苦いチョコレートの風味が特徴で、ミルクのやさしい甘みと相性抜群です。

コーヒーの苦さをあまり強く感じないので、甘いドリンクが飲みたいときにおすすめです。

スタバのコンビニ限定「スターバックス カフェフェイバリット カフェモカ」の原材料・カロリー・栄養成分表示

「スターバックス カフェフェイバリット カフェモカ」の原材料は以下の通りです。

牛乳(国内製造)、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(セルロース)

また、100mlあたりの栄養情報は以下の通りです。

  • エネルギー 40kcal
  • たんぱく質 2.0g
  • 脂質 1.6g
  • 炭水化物 7.2g
  • 食塩相当量 0.13g

1本280mlなので、全て飲み切るとカロリーは112kcalという計算になります。

__DATA
スターバックスコーヒー┃スターバックス カフェフェイバリット カフェモカ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:280ml

価格:149円(税込)

■スタバのコンビニ限定ドリンクは過去にこんな商品も! 話題を集めた3種類を紹介

スタバのコンビニ限定ドリンクは現在販売されている種類のほかに、過去にも期間限定で色々なフレーバーが販売されていました。現在は購入できませんが、話題を集めた3種類を紹介します。

「メルティチョコレートラテ」はホリデーシーズンにぴったりのチョコドリンク

「メルティチョコレートラテ」は2021年11月にホリデーシーズンにあわせて発売されたチョコレート風味の甘いドリンクです。

クリスマスをイメージした赤いパッケージが特徴で、気分も盛り上がると口コミで高評価だったようです。

「クリーミーキャラメルマキアート」は干支がデザインされたクリーミーなドリンク

「クリーミーキャラメルマキアート」は2021年12月に発売された、ダークロースト豆を使用したコーヒーに、ミルク、バニラとキャラメルの香りを合わせたクリーミーなドリンクです。2022年の干支、トラをイメージしたデザインのカップも好評でした。

価格は216円(税込)、内容量は200mlでした。

キャラメルマキアートはスタバ店頭でも大人気のドリンクで、2020年も同じようなキャラメル味のチルドカップのドリンクが発売されていたようです。

2022年にも、もしかしたら再販売があるかもしれませんね!

「スターバックス ストロベリーwithストロベリークラッシュ」はファミマ限定のいちごドリンク

「スターバックス ストロベリーwithストロベリークラッシュ」は2022年5月に発売された、いちご風味のクリーミーなドリンクです。

原材料にコーヒーを使用せず、代わりに生乳といちごの果肉がたっぷり入っていました。「まるで練乳をかけたいちごを食べているみたい!」と口コミでも話題になり、一時期は入手困難にもなるほどの人気ぶりでした。

ファミリーマート限定の発売で、価格は248円(税込)、内容量は180mlでした。

■スタバのコンビニ限定のドリンクに関するQ&A

ここからはスタバのコンビニ限定のドリンクに関する疑問点や気になることを解決していきましょう。

スタバのコンビニ限定商品はドリンクだけでなくスイーツもある?

2022年7月現在、コンビニ限定で販売されているスタバの商品はドリンクのみでスイーツの販売はありません。ただ口コミではセブンイレブンのスコーンがスタバの味にそっくり、と話題になっているようです。

スコーンのしっとりとした食感と甘さが似ているようです。気になる人は食べ比べてみてくださいね。

スタバのスティックコーヒーもコンビニで購入できる?

お湯を注ぐだけでラテドリンクが楽しめるスティックタイプの「スターバックス プレミアム ミックス」がコンビニで購入できます。カフェラテ、キャラメル、カフェモカ、抹茶ラテなどのフレーバーが楽しめます。

コンビニ限定の商品ではないのでスーパーやAmazonなどの大手通販サイトでも購入可能です。価格は432円(税込)です。コンビニではドリンク売場ではなくスープやお茶のティーバッグ売場に置かれていることが多いようです。

■【まとめ】スタバのコンビニで買えるドリンクは種類豊富! 期間限定のフレーバーも見逃せない

スタバのコンビニ限定ドリンクはカフェラテ、ティーラテ、抹茶ラテなど種類豊富に揃っているのでその日の気分で好きなフレーバーを選ぶことができます。

どれも甘めの味なのでコーヒーのビターな風味が苦手な人でも気軽に飲めるのがポイントです。

また、過去には期間限定でキャラメルやチョコ、いちご風味のドリンクが販売されていたことも。どれも口コミで人気が高く、売り切れていて買えない場合もあったようです。

仕事の合間のリフレッシュやおやつにもぴったりのドリンクが揃っているので、ぜひお気に入りの1杯を見つけてくださいね。

おすすめ度★★★★☆

コスパ★★★★★

(星5つ中)

__DATA
スターバックスコーヒー┃スターバックス カフェラテ__

(発売元 サントリー食品インターナショナル)

内容量:200ml

価格:216円(税込)

あわせて読みたい