羽生結弦、現役続行は間違いない? 中国ファン「泣きそう」「引退するなら…」

© 株式会社 Record China

フィギュアスケートの羽生結弦(27)の去就に、中国のファンも関心を示している。

羽生は1日、日本スケート連盟を通じて「いつも応援いただき本当にありがとうございます。今シーズンもより高みを目指して頑張ります」とコメントし、現役続行の意思を示した。中国でも新華社や人民日報などの大手メディアが取り上げ、「引退しないことを暗に示した」などと報じていた。

ところが、東京スポーツによると、羽生のコメントが昨年のものと全く同じだったため、一部で「本当に現役を続行するのか」と疑問の声が上がった。同紙が取材したところ日本スケート連盟は「選手に確認を取っている」と説明。昨年のデータが残ったミスではないかとの問いに「そんなことはない」と“断言した”とのことで、現役続行は間違いないようだ。

この報道は中国のSNS・微博(ウェイボー)の羽生のファンサイトでも紹介されており、中国のファンからは「支持します。一生応援します」「感激で泣きそう」「現役でいてくれることに感謝!。ずっと応援し続けます」「今シーズンもまたあなたに会えることがうれしいです」「全力で応援させてもらいます」「身体に気を付けて頑張ってください」といった声が上がった。

また、「あなたがどんな決定をしても私は応援します」「これは4回転アクセル(4A)への新たな出発」「引退するなら必ずファンの前でプーさんシャワーを浴びながら。それから、出来栄え点が付く4Aを降りて、表彰台の一番高いところに立ってから。頑張れユヅ!」「彼が引退を口にしたことは一度もなかったのに、憶測だけが何度も飛び交った。彼自身は挑戦を続けると言っている」などの声も寄せられている。

羽生は先月のインタビューで「4Aに向けての強い信念がある」「(北京五輪後の)記者会見では4回転半はこれで満足ですみたいなことを言っていたんですけど、いろんなことをして視点が変わっていく中で、まだいろいろ工夫できるなって思っている」「今の羽生結弦が一番うまいなと思ってもらえるように努力し続けたい」と語るなど、4A成功に向けた思いを明かしていた。(翻訳・編集/北田)

この記事はいかがでしたか?