香港科技大学(広州)が9月開校

© HKP

広州市で建設準備からわずか3年余りで完成した香港科技大学(広州)が6月29日に国家教育局の承認を受けて正式に設立された。30日付香港各紙によると、香港科技大学(広州)は香港科技大学と広州大学の協力で開校。中国本土と香港の協力による3番目の大学となる。9月に開校する予定で、第1陣の本科カリキュラムとして人工知能(AI)、データ科学とビッグデータ技術、知能製造工程の3つが開設され、来年、第1期の本科生を受け入れる。香港と広州の両キャンパスの学生は今後、相互にカリキュラム資源を共有し、他の一方のキャンパスの科目と学位課程を受講することができる。広州の新キャンパスは南沙区に位置する。近隣に高速鉄道の盛慶駅があり、香港の西九龍駅からわずか35分となる。